司法書士 島田雄三事務所
不動産登記・商業登記・裁判手続・多重債務・ADR等お気軽にご相談ください。
<平日9:00〜17:00>    078-576-6356
司法書士業35年 神戸市兵庫区の地に根をおろし、実績と信頼をもってあなたのお悩み解決のお手伝いをいたします。 司法書士 島田雄三
ごあいさつ お知らせ 業務内容ご案内 事務所・スタッフ紹介 リンク集 ご相談・お問い合わせ
司法書士同友会ひこばえホームページ
 
事務所ご案内
 

司法書士 島田雄三事務所
〒652-0802
神戸市兵庫区水木通6丁目2番11号
TEL 078-576-6350/FAX 078-576-6351

メール相談はこちら

【アクセス】
・ 神戸高速大開駅より徒歩3分
・ 市営地下鉄上沢駅より徒歩5分
・ JR兵庫駅より徒歩7分

  地図
 
地図を拡大する
 
島田雄三の思い
 
「蒼山遥かに」瀧川父子物語77
「鐡なんて、どうでもいいのです。でも、ほっておけないのです。今、うまくいってるからいいけれど、うちの人のたがは元々緩んでいるんですから、いつがらがらと崩れてしまうかもしれません」と、せんは法被を干す手を休めずに語った。間口二間、丸に鐡の字が染めこまれた短い暖簾が風に揺れている。「お前、偉いわ。あのあほをその気にさせて、どぶから救うんやからな。うちやったらでけん。どこがええんや、あのど鐡が」と、かねは弟の名前に『ど』を付けた。娘の手を引き、赤子を背負っている。『店を出すやて、ぼけ何しとんぞ』と飛んできたらしい。「あの人に、やめてと言っても、始まりまへんから。言い出したら聞けへんのは、おねえさんもよくご存じでっしゃろ?」「うーん、わかる。『あかん』言うとんのに、あのあほ、富永の盃なんか受けよった」と、かねは唇を震わし、「五〇円つかまされて、わが身を売りよったんや」と。「そんな人ですねん。しょうもないものに乗せられてしまって、斬ったはつったのと、札の裏表を操って、まるで手品師みたいなものでっせ」「お前、見たんか?」「いえ、あては実際は知りまへん。みながそう言うてはります。そら見事なもんやそうです」「手先が器用やったら、岩みたいに」と、指物師の弟岩蔵を引き合いに出した。「いいえ、うちの人は岩蔵さんのように、こつこつと仕事することは、とてもできまへん」だから、車引きが向いていると。どうやら、車引きをやるように勧めたのは、せんのようであった。「いや、そりゃそうや。がきの頃から、にげあしは速い。向いとったな、あのど鐡には」「こんにちは」と、通りかかった人に愛想よくあいさつをかえす。「それにしても、ええ場所やんけ。ステンショにも近いが」店は多聞通に面し、神戸駅にも湊川神社にも至近であった。人力車はみな出払って、がらんとうの土間に水が打たれている。飼い猫でもないだろうが、こっちをうかがっている。「ほんまに、ありがたいことです」「家賃、だいぶするやろ?」「えー、まー、そこそこに」「やっていけるか?」「えー、まあ、なんとか」「えー、えー、まー、まーと大したもんやで」と。猫が慌てて逃げだし、郵便物が届けられた。「誰からや?」と、かねがのぞき込んだ。中から、桐の箱が出てきて、空けると、岡目の面である。「あれー、岡目!」と目を丸くした。立派な漆塗りである。「誰や、こんあもん送ってきよって」「瀧川様です」「なにー、瀧川?儀平か」「いえ、大旦那様からです」「べ、辨三か?」「はい、そうです」「なんで、辨三から」「気にかけてくれてはりますねんん」聞けば、この店を手配してくれたのも、その辨三のようであった。「いや、やりかねん。実はなー」と、かねは語りだした。儀作に二足の革靴を収めて、しばらくして、かねの家に辨三がやってきて、「おれにも作ってほしい」と頼んだという。かねはいなかったが、応対した亀吉は度肝を抜かれらしい。むさくるしいところにやってきて、さも当然のように座り込んだという。手金にと、二〇円置いていった。「あいつは偉いやっちゃ」と。ならば岡目の面を鐡に贈ってきても、何の不思議もないのである。「ようさん、利用して頂いてます」「ちょっとうっとうしいところもあるけど」と、かねは読み書きできるようにと、「勉強の時間があるのがかなわん」と、こぼした。「でも、あのおっさんえらいぞ。儀平を見つけてきたんやからな」自分も贔屓の儀作を見つけてきたのである。かねが人をほめることは、ほとんどないから、これは例外中の例外であった「あー、うちの人か」と、せんは伸びあがった。独特の背を追った姿勢でこちらに迫ってくる姿があった。「うち、帰るは」ど鐡にあっても、声をかける気がしないのであろう。怒ったように人力車とすれ違ったかねは、「いー」と顔をしかめた。車夫は黒傘を脱いで、「おねい、ありがとう」と大声で礼を言った。ちゃんとせんに金一封を渡していたのである。何とも変な兄弟であった。・・・・続く
2018,6,22(火曜日)
 
 
 
  個人情報の取り扱いについて
Copyright (c) 2007-2014 司法書士 島田雄三事務所 All Rights Reserved,