司法書士 島田雄三事務所
不動産登記・商業登記・裁判手続・多重債務・ADR等お気軽にご相談ください。
<平日9:00〜17:00>    078-576-6356
司法書士業35年 神戸市兵庫区の地に根をおろし、実績と信頼をもってあなたのお悩み解決のお手伝いをいたします。 司法書士 島田雄三
ごあいさつ お知らせ 業務内容ご案内 事務所・スタッフ紹介 リンク集 ご相談・お問い合わせ
司法書士同友会ひこばえホームページ
 
事務所ご案内
 

司法書士 島田雄三事務所
〒652-0802
神戸市兵庫区水木通6丁目2番11号
TEL 078-576-6350/FAX 078-576-6351

メール相談はこちら

【アクセス】
・ 神戸高速大開駅より徒歩3分
・ 市営地下鉄上沢駅より徒歩5分
・ JR兵庫駅より徒歩7分

  地図
 
地図を拡大する
 
島田雄三の思い
 
 阪神支部の懇親会で短歌でなく詞歌を披露した
あれを求めて 旅に出た 野を越えて
山を越え 歩み続け
一途のそれは 挑戦の旅
愚かな夢か ふと気づけば
老いの影よ 遥か高み 望みべきもない
一匹の虫 跳ね返り
足を失い 羽根を失い 目をなくし
それでも跳べと 誰かの声が
歩み止めず 立ち上がり
大息ついて 歩み始める
飛べよ大空 あれを求め<て
  一途に飛ぶ 何処までも 遥かに遠く
野に落ちて 再び歩む 歩み続ける
さらばさらばと でも人生に 終点はない
 この歌、今の私の心情である。少し追い詰められているように、悲しげである。77年が去ろうとしている。ケセラセラ、この歌のように、だけど悔いはないのである。迷い込んだ森(司法書士の世界)それは順風満帆ではなかった。一匹の蜂、それはブイブイかも知れない。何度も、ひっくり返り、それでもありがたいことに今がある。そして今もまさにその道中なのである。一番意気盛んであった55歳から65歳までが愛しいのだが、その前後も愛しい。今は下り坂である。でも、悔いはないのである。傷だらけのブイブイの人生は、人に後ろ指は差されない。道連れに感謝、わたしがいなくなったら、沢山書いたものが残るだろう。だけど、やがて煙に消えるだろう。もう少し歩かせてもらおう、そこに終点はないのである。そんなような気がしているのだが、それは錯覚?はて、可笑しなことだろうか?
2024,5,2(木曜日)    
 
 
 
  個人情報の取り扱いについて
Copyright (c) 2007-2014 司法書士 島田雄三事務所 All Rights Reserved,